-株式会社 Plus Impact Japan- オージーダチョウ肉、ワニ肉、ラクダ肉、食品輸入、精肉販売

-株式会社 Plus Impact Japan- オージーダチョウ肉、ワニ肉、ラクダ肉、食品輸入、精肉販売 株式会社 Plus Impact Japan
会社概要お問い合わせ
-株式会社 Plus Impact Japan- オージーダチョウ肉、ワニ肉、ラクダ肉、食品輸入、精肉販売

ペットフード販売サイト
料理レシピ
ダチョウ肉料理】|【ワニ肉料理】|【ラクダ肉料理】|【ヤギ肉料理】|【カンガルー肉料理
ダチョウ肉
ダチョウ肉 【ダチョウ肉】
すべて生後10ヶ月未満のオージーダチョウ肉はまさに子牛のような味わいです。
鮮度確保のために新鮮で高品質な肉を処理後すぐに冷凍保存しておりますので、安心してお召し上がり頂けます。
お肉の味を楽しむためには、定番のユッケ、たたきにしてわさび醤油、ステーキで大根おろしとポン酢など、さっぱりとお召し上がりいただくのがおススメです。
※他の肉と比べ脂分が少ないので火の通し過ぎはご注意です。


オージー・ダチョウ肉のたたき オージー・ダチョウ肉のたたき
■材 料/ ・ダチョウ肉:160g
・塩、コショウ、お好みの香料:適量
・オリーブオイル:適量
・大根おろし
・ポン酢(お好みで)

■作り方/
【1】 ダチョウ肉を解凍します。
【2】 塩、コショウ、香料で下味をつけ軽くもみ冷蔵庫で30分程寝かせる。
【3】 フライパンにオリーブオイルをしき、強火でしっかり各表面を均等に焼く。
【4】 ボールに(氷水)入れます。
【5】 水気をペーパータオル等でよく拭き取る。
【6】 5mm程度の薄切りにする。
【7】 盛りつけ。(お好みで大根おろしにポン酢・醤油等)



オージー・ダチョウ肉のステーキ オージー・ダチョウ肉のステーキ

■材 料/
(2人分)
・ダチョウ肉:200g(厚さ1.5〜2cm)
・塩、コショウ:適量
・オリーブオイル:適量
・大根おろし:適量(お好みで)
・ポン酢:適量(お好みで)

■作り方/
【1】 焼く直前にダチョウ肉に塩、コショウをふります。
【2】 フライパンを強火にかけて熱し、オリーブオイルをひきます。
【3】 フライパンが温まったら、ダチョウ肉を両面、約30秒ほど焼きます。
【4】 せっかく脂分が少ないダチョウ肉ですので、大根おろしやポン酢でさっぱりとヘルシーに!



ダチョウ肉のステーキ丼 ダチョウ肉のステーキ丼

■材 料/
(2人分)
・ダチョウ肉:200g(厚さ1.5〜2cm)
・塩、コショウ:適量
・オリーブオイル:適量
・大根おろし:適量
・ポン酢又はしょうゆ:適量
・アサツキ:適量
・ごま:適量
・ごはん

■作り方/
【1】 焼く直前にダチョウ肉に塩、コショウをふります。
【2】 フライパンを強火にかけて熱し、オリーブオイルをひきます。
【3】 フライパンが温まったら、ダチョウ肉を両面、約30秒ほど焼きます。
【4】 お肉が熱いうちにお好きな大きさにスライスして、どんぶりに盛ったごはんにのせます。
【5】 大根おろし・アサツキ・ごまをのせ、ポン酢/しょうゆをかけて出来上がりです。
※ポン酢/しょうゆはかけずにお肉に付けながらでもOKです。



ダチョウ串カツ ダチョウ串カツ

■材 料/ ・ダチョウ串ステーキ:5本 (1パック)
・薄力粉:適量
・溶き卵:1個分
・生パン粉:適量
・岩塩:適量(細かく砕く)
・コショウ:適量
・ソース、レモン、塩、ゴマ:お好みで

■作り方/
【1】 しっかり解凍したダチョウ串に岩塩、コショウを振ります。
【2】 薄力粉をつけ、余分な粉はしっかりと落とします。
【3】 溶き卵 → 生パン粉の順に串を通します。
【4】 大きめのフライ鍋で衣に色が付く位まで揚げて出来上がりです。
【5】 岩塩とコショウで下味が付いていますのでそのまま熱いうちにお召し上がりください!
※ソース・味噌ダレ・レモンを絞っても美味しいですよ。



ダチョウ串焼き ダチョウ串焼き

■材 料/ ・ダチョウ串ステーキ :5本 (1パック)
・岩塩:適量(細かく砕く)
・コショウ:適量
・レモン:適量
・白ごま・しょう油:お好みで

■作り方/
【1】 しっかり解凍したダチョウ串に岩塩、コショウを振ります。
【2】 焼き網をしっかり熱したら、表面を色が変わる程度に焼き上げます。
※ミディアムレアがおススメです。(フライパンでも可能です)
【3】 焼きあがったらレモンを軽く絞って出来上がりです。
【4】 お好みで白ごまやしょう油をかけてお召し上がりください。
※BBQなど、炭火で焼くと一段と美味しく頂けます!
 焼きすぎに注意です。
※ガーリックやハーブスパイスを使ってワイルドに!



シソバターダチョウ丼 シソバターダチョウ丼

■材 料/
(2〜3人分)
・ダチョウ肉:300g
☆砂糖・酒・各大さじ3
☆コショウ:適量(ちょっと多め)
・大葉:4〜5枚
・バター:お好きなだけ。
・ごはん:2〜3人前

■作り方/
【1】 ダチョウ肉をスライスしてフライパンで軽く焼きます。
【2】 ☆を全ていれて、汁気が少し残るくらいまで味をなじませます。
【3】 あたたかいごはんをよそいます。
【4】 ダチョウ肉と千切りにした大葉をのせます。
【5】 真ん中にくぼみをつけてバターをのせて出来上がりです。
バターを溶かしながらお召し上がり下さい。



ダチョウミートボール 甘酢あんかけ ダチョウミートボール 甘酢あんかけ

■材 料/
(3〜4人分)
・ダチョウ(ミンチ):300g
・木綿豆腐:1/4丁
・たまねぎ:中1/3個
☆たまご:1個
☆パン粉:大さじ5
☆酒:小さじ1
☆塩・コショウ:少々
☆片栗粉:大3
・揚げ油:適量

■甘酢あん/ ・ガラスープ(粉):小さじ1
・酒:大4
・砂糖:大4
・しょう油:大3
・酢:大3
・水:大3
・片栗粉:大さじ1

■作り方/
【1】 豆腐をキッチンペーパーで包み、電子レンジで1〜2分間加熱し水抜きをします。
【2】 ダチョウミンチと☆をボールでしっかりと混ぜ合わせます。
【3】 みじん切りにしたタマネギと冷めた豆腐加え更に混ぜます。
【4】 ひとくちサイズに丸めて170℃程の油でじっくりと揚げます。
【5】 あらかじめ甘酢あんの材料全てをボールに混ぜておきます。
【6】 フライパンで5を熱し、とろみが付いたら肉団子と絡めて出来上がりです。



ダチョウのピロシキ(揚げパン) ダチョウのピロシキ(揚げパン)

■材料(具)/
(10個くらい)
・ダチョウ(ミンチ):150g
・玉ねぎ:1/2
・春雨:20g
・椎茸:2枚
・ケチャップ:大さじ2
・ソース:大さじ1
・塩・コショウ:適量
・オリーブ油:大さじ1
・ゆで卵:1個

■生地/ ・ホットケーキミックス:300g
・牛乳:100cc
・油:大さじ1
・小麦粉・溶き卵・パン粉:適量

■作り方/
【1】 ダチョウミンチとみじん切りにした玉ねぎをオリーブ油で炒めます。
【2】 茹でて2cm程にカットした春雨とみじん切りにした椎茸を加えます。
【3】 ケチャップ・ソース・塩・コショウで味を整えます。
【4】 最後にすりおろしたゆで卵を加えて混ぜ合わせます。
【5】 ホットケーキミックスと牛乳を混ぜて生地を作ります。(10個程に分けます)
【6】 完全に冷ました具を生地でしっかりと包みます。
【7】 6を小麦粉→溶き卵→パン粉の順でつけます。
【8】 160度ほどの油でじっくり揚げて出来上がりです。
※生地をこねるときと分ける時に手に油を付けるとくっつきにくくなります。



ダチョウのチンジャオロース ダチョウのチンジャオロース

■材 料/
(2〜3人分)
・ダチョウ肉:300g
・ピーマン赤・緑・黄:各1〜2個
・細切りタケノコ(水煮):100g
・にんにく・しょうが:各1かけ分
・ごま油:大さじ2
・揚げ油:適量
☆ごま油:大さじ1
☆塩・こしょう:少々
☆片栗粉:大さじ2
★酒:大さじ2
★砂糖:小さじ2
★オイスターソース:大さじ1
★しょう油:大さじ1
★ガラスープのもと:小さじ1

■作り方/
【1】 細切りにしたダチョウ肉を☆と一緒にビニール袋に入れて良くふります。
【2】 1を油でサッと揚げて油分を切ります。
【3】 フライパンにごま油をしいてタケノコを炒めて2と★をいれてからめます。
【4】 みじん切りにしたニンニク・ショウガを入れて更に炒めます。
【5】 最後に細切りにした3色のピーマンいれてサクッと炒めて出来上がりです。



ダチョウチリコンカーン ダチョウチリコンカーン

■材 料/
(3〜4人分)
・ダチョウ肉(ミンチ):300g
・赤ワイン:150cc
・水:150cc
・ダイスカットトマト缶:1缶
・豆水煮缶:1缶
・ニンニク(みじん切り):1カケ
・たまねぎ(みじん切り):1個
・ピーマン(粗めのみじん切り):中1個
・メキシカンチリパウダー:大さじ4
・クミンパウダー:大さじ1
・ローリエ:1枚
・コンソメ:大さじ1.5
・オリーブオイル:大さじ2
・塩・コショウ:適量

■作り方/
【1】 オリーブオイルでニンニク→タマネギ→ピーマンの順で炒めます。
【2】 次にダチョウ肉を加えて炒めてクミン・チリパウダーを入れて更に炒めます。
【3】 トマト缶・豆水煮缶を加えます。
【4】 赤ワイン・水・ローリエ・コンソメを入れて1時間ほど煮込みます。
【5】 塩・コショウで味を整えて出来上がりです。



ダチョウしゃぶしゃぶ ダチョウしゃぶしゃぶ

■材 料/
(2〜3人分)
・ダチョウ肉:300g〜
・水菜:4束〜
・白ネギ:2本
・お豆腐:1丁

ポン酢・ゴマダレ:お好みで
ネギなど(やくみ):適量

■だ し/ ☆水:1L
☆昆布:1枚
☆酒:100cc
☆塩:ひとつまみ

■作り方/
【1】 ダチョウ肉を半解凍状態で出来るだけ薄くスライスしておきます。
【2】 野菜類をお好みの大きさにカットします。
【3】 鍋に水・昆布・酒・塩を入れて火にかけます。
【4】 沸騰したら昆布は取り出します。
【5】 野菜入れてダチョウをしゃぶしゃぶします。
【6】 お好みのタレに付けてお召し上がり下さい。


オージー・ナチョス オージー・ナチョス

■材 料/
(2〜3人分)
・ダチョウのチリコンカーン:3〜4人分
(作り方はダチョウチリコンカーンのレシピ参照)
・トルティーヤチップス:お好きな分だけ
・トマト:1個
・アボカド:1/2個
・サワークリーム:お好みで
・とろけるチーズ:お好みで

■作り方/
【1】 トルティーヤチップスと温めたチリコンカーンでタワーを作ります。
【2】 ダイスカットしたアボカドとトマトをトッピングしてサワークリームを添えて出来上がりです。
※お好みでチーズをのせてオーブンやレンジで加熱しても美味しいです。


ダチョウサモサ ダチョウサモサ

■材 料/
(3〜4人分)
・ダチョウ(ミンチ):150g
・じゃがいも:1個
・たまねぎ:1/2個
・ニンジン:1/2本
・ニンニク:1カケ
・ショウガ:少々
・塩・コショウ:適量
・カレー粉:大さじ1
・春巻きの皮:10枚ほど(1枚を3つに切ります)
・水溶き小麦粉:少々
・油:大さじ1

■作り方/
【1】 じゃがいもを5mm角、たまねぎ・ニンジン・ニンニク・しょうがはみじん切りにします。
【2】 じゃがいもとにんじんを茹でて水気を切ります。
【3】 鍋で油・ニンニク・しょうが→たまねぎ→ダチョウ肉の順で炒めます。
【4】 火が通ったら2を加えカレー粉と塩コショウで味を整えます。
【5】 4が完全に冷めたら春巻きの皮で三角に包み水溶き片栗粉でシールします。
【6】 中温の油でじっくりとパリパリに揚げて出来上がりです。


ダチョウそぼろ丼 ダチョウそぼろ丼

■材 料/
(2〜3人分)
・ダチョウ肉(ミンチ):300g
☆砂糖・酒・みりん:各大さじ2
☆しょう油:大さじ3
☆しょうが(みじん切り):少々
・卵:2個
★砂糖:大さじ1.5
★みりん:大さじ1.5
★だし汁:大さじ2
★しょうゆ:小さじ1
・ごはん:2〜3人分

■作り方/
【1】 鍋でダチョウミンチをポロポロになるまで箸で混ぜながら中火にかけます。
【2】 ☆を全ていれて、汁気が少し残るくらいまで味をなじませて出来上がり。
【3】 卵と★を良く混ぜ、弱火で箸を使って混ぜてポロポロになったら出来上がり。
【4】 温かいごはんをよそってそぼろとたまごをかけてお召し上がり下さい。


ダチョウメンチカツ ダチョウメンチカツ

■材 料/
(2人前)
・ダチョウバーガー:2枚
・溶き卵:1個分
・薄力粉:適量
・生パン粉:適量
・塩・こしょう:少々
・ソース(タルタルソース):適量
・揚げ油:適量
・サラダ:お好みで

■作り方/
【1】 パティに塩・こしょうを振ります。
【2】 @に薄力粉をつけ、余分な粉はしっかりと落とします。
【3】 パティに溶き卵→パン粉を付けます。
【4】 フライ鍋で衣に色が付き表面に浮いてくるまで揚げて出来上がりです。
【5】 サラダ等を添えてお召し上がり下さい。
※ソースの変わりにタルタルソースでも美味しく召し上がれます。


ダチョウバーガー ダチョウバーガー

■材 料/
(2個分)
・ダチョウバーガー:2枚
・ハンバーガーバンズ:2個
・トマトスライス:2枚
・アボカドスライス:1/2個分
・サニーレタス:2枚
・スライスチーズ:2枚
・塩・コショウ・油:適量
☆ソース(全て混ぜて出来上がりです)
・マヨネーズ:適量
・ピクルス(みじん切り):適量
・赤パプリカ(みじん切り):適量
※ ソースの中に軽く潰したアボカドを混ぜてもOK

■作り方/
【1】 ダチョウパティ両面に塩・コショウを振ります。
【2】 油を引いてよく熱したフライパンでパティを焼き上げます。
【3】 バンズを開いてトースター等で軽く焼きます。
【4】 バンズでサニーレタス、パティ、スライスチーズ、ソース、トマト、アボカド、 を挟んで出来上がりです。
※ お好みの野菜やソースを挟んでもOKです。
パティを倍にしてサイズアップも挑戦して下さい。


ダチョウロコモコ ダチョウロコモコ

■材 料/
(2人前)
・ダチョウバーガー:2枚
・ごはん:茶碗2杯
・卵:2個
・しょうが(みじん切り):少々
・卵:2個
・カットアボカド:1/4個
・サニーレタス:適量
・パプリカ赤・黄(スライス):適量
・カットトマト:適量
・クレイジーソルト・塩・コショウ:少々
・油:適量
☆ソース ・タマネギ(みじん切り):1/4個分
・カットトマト:1/4個分
・水:100cc
・ケチャップ:大さじ2
・ウスターソース:大さじ2
・赤ワイン(酒でも可):大さじ1
・コンソメ:少々
※ 市販のデミグラスソースでもOKです。

■作り方/
【1】 ダチョウパティ両面に塩・コショウを振ります。
【2】 油を引いてよく熱したフライパンでパティを焼き上げます。
【3】 パティを焼いたフライパンにソース用のタマネギを入れて炒めます。
【4】 赤ワインを入れ、トマト、水、ケチャップ、ソース、コンソメを入れて軽く煮込んでソースは出来上がりです。
【5】 お皿にごはん、パティ、半熟の目玉焼き、サラダ類をのせます。
【6】 最後にソースとクレイジーソルトをかけて出来上がりです。
※ソースはお好みでアレンジして下さい。


ダチョウ和風ハンバーグ ダチョウ和風ハンバーグ

■材 料/
(2人前)
・ダチョウバーガー:2枚
・大根おろし:適量
・ポン酢又はテリヤキソース:適量
・万能ネギ:少々
・しめじ:適量
・塩・コショウ:少々
※ お好みでサラダを添えてもOKです。

■作り方/
【1】 ダチョウパティ両面に塩・コショウを振ります。
【2】 油を引いてよく熱したフライパンでパティを焼き上げます。
【3】 お皿に盛ったパティの上に大根おろしと軽く炒めたしめじを乗せます。
【4】 みじん切りの万能ネギをふりかけて、サラダを添えます。
【5】 ポン酢又はテリヤキソースを掛けてお召し上がり下さい。
※しめじの変わりになめたけを使ってもとても美味しいです。

ダチョウ肉
【▲ページトップへ

ダチョウ肉
ワニ肉 【ワニ肉】
ワニ肉は、低脂肪・低カロリー・高たんぱくで、更に上質のコラーゲンが含まれております。オーストラリアの生育に適した美しい環境で養殖したワニ肉は、ジューシーでやわらかい若鶏のような味わいです。その白身の肉は非常に調理しやすく、ソテーにしてお好きなソースで、または串焼きやから揚げ、炒め物にしておつまみとしてもお楽しみ頂けます。


クロコダイル(ワニ肉)のオイスター炒め クロコダイル(ワニ肉)のオイスター炒め

■材 料/
(4人分)
・ワニ肉(ストリップロイン):400g
・塩、コショウ:適量
・酒:大さじ2(漬け込み用)
・小麦粉:大さじ2
・パプリカ赤:1個
・パプリカ黄:1個
・サラダ油:少々
・オイスターソース:大さじ2
・酒:大さじ1
・しょう油:小さじ1
・みりん:小さじ2

■作り方/
【1】 ワニ肉を一口サイズに切り、塩、コショウ、酒で揉んでしばらく置きます。
【2】 フライパンに油を引き、温まったらワニ肉に小麦粉をまぶし強火で炒めます。
【3】 ワニ肉に火が通ったら、オイスターソース、酒、しょう油・みりんを入れてよく絡ませます。
【4】 最後にスライスしたパプリカ赤・黄を入れ、軽く混ぜて出来上がりです。



フライドクロコダイル
フライドクロコダイル

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉(ボンレスミート):350g
・牛乳:1カップ
・たまご:1個
・小麦粉:1カップ
・ブラックペッパー:小さじ1/2
・塩:大さじ1/2
・シーズニングソルト:小さじ1

■作り方/
【1】 ワニを適当な大きさに切り、クッキングペーパー等で水分を良く取ります。
【2】 ボールに牛乳・たまごを入れ良く混ぜ合わせます。
【3】 別のボールで小麦粉・ブラックペッパー・塩・シーズニングソルトを混ぜ合わせます。
【4】 油を180℃まで熱します。
【5】 ワニ肉を【2】に浸し【3】をまぶして、揚げます。
【6】 表面がキツネ色になり火が通ったら出来上がりです。
※スイートチリソース等をつけて召し上がっても美味しいですよ。




ワニの唐揚げ
ワニの唐揚げ

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉(ボンレスミート):350g
・おろしにんにく:2カケ分
・おろししょうが:1/2(にんにくと同量くらい)
・たまご:1個
・酒:大さじ2
・みりん:大さじ1+1/2
・しょうゆ:大さじ1
・塩、コショウ:適量
・片栗粉:大さじ6

■作り方/
【1】 にんにく、しょうが、たまご、酒、みりん、しょうゆ、塩、コショウを混ぜます。
【2】 【1】にひとくちサイズに切ったワニと片栗粉を入れ良くもみ混みます。
【3】 1時間ほど冷蔵庫で寝かせます。
【4】 鍋に揚げ物用に油を用意して、キツネ色になるまで揚げれば出来上がりです。



ワニ肉のミートボール
ワニ肉のミートボール

■材 料/
(約20個分)
・ワニ挽肉:300g
・ネギ(みじん切り):1/2本
・しょうが(すりおろし):1カケ
・酒・しょうゆ:各大さじ1/2杯
・片栗粉:大さじ2杯
・大葉・ゆず(みじん切り):お好みで

■作り方/
【1】 ワニ挽肉300gにネギ、しょうが、さけ、しょうゆ、片栗粉を加え良く混ぜ合わせます。
お好みで大葉・ゆずなどを混ぜてもおいしいです。
【2】 適当な大きさに丸め、沸騰したお湯にいれます。
【3】 ボールが浮いてきたら完成です。ポン酢などお好みのタレを付けてお召し上がりください。
※お鍋にとっても良く合います。



ワニタンサラダ
ワニタンサラダ

■材 料/
(2人分)
・ワニタン:120g(約2枚)
・グリーンリーフ:3〜4枚
・パプリカ(イエロー):1/4個
・ミニトマト:5〜6個
・半熟たまご:1個
・クルトン:適量
・フライドオニオン:適量
・塩・コショウ:適量
・ハーブソルト:お好みで
・ドレッシング:お好きな物をお使いください。

■作り方/
【1】 ワニタンに塩・コショウを軽くふり、フライパンで表面がカリカリになるまで焼きます。
【2】 ワニタンをスライスして更に表面に軽く焼き色が付くまで焼きます
【3】 適当な大きさにちぎったグリーンリーフをお皿に盛ります。
【4】 スライスしたパプリカ、半分にカットしたミニトマトをのせます。
【5】 サラダの真ん中に半熟たまごとワニタンをのせます。
【6】 クルトン・フライドオニオンをトッピングします。
【7】 お気に入りのドレッシングやハーブソルトをかけてお召し上がりください。



ワニタン串焼き
ワニタン串焼き

■材 料/
(5〜6人分)
・ワニタン:300g(約5枚)
・塩、コショウ:適量
・レモン:お好みで
※炭火焼きがおススメです。

■作り方/
【1】 ワニタンを適当な大きさにカットして串に通します。
【2】 焼く前に塩、コショウをふります。
【3】 炭火でじっくりと焼き上げます。
【4】 お好みでレモンを絞ってお召し上がりください。



ワニタンステーキ
ワニタンステーキ

■材 料/
(2人分)
・ワニタン:120g(約2枚)
・パプリカ(イエロー):1/4個
・パプリカ(レッド):1/4個
・オリーブオイル:適量
・塩・コショウ:適量
・マッシュポテト:適量
・ガーリックチップor フライドオニオン:適量
・ハーブソース:お好みで

■作り方/
【1】 ワニタンに塩、コショウをします。
【2】 オリーブオイルを使いフライパンで表面を強火で焼き上げます。
【3】 表面に焼き色が付きましたら中火でじっくり焼き上げます。
【4】 お皿に移し、オーブンで焼いたマッシュポテトやパプリカを添えます。
【5】 お好みのハーブソース等でお楽しみください。



ワニタンたれ焼き
ワニタンたれ焼き

■材 料/
(5〜6人分)
・ワニタン:300g(約5枚)

■タ レ/ ・しょうゆ:50cc
・みりん:40cc
・酒:大さじ1
・砂糖:小さじ1
・みずあめ:小さじ2
※炭火焼きがおススメです。

■作り方/
【1】 酒とみりんを鍋で煮ます。
【2】 しょう油・砂糖・水あめを加えて軽く煮込みます。
【3】 半解凍のワニタンをスライスします。
【4】 炭火を使ってワニタンにタレをつけながら焼き上げます。
【5】 表面に焼き色が付きましたら出来上がりです。



ワニタンの赤ワイン煮
ワニタンの赤ワイン煮

■材 料/
(2人分)
・ワニタン:200g(約2〜3枚)
・タマネギ:1/4個
・セロリ:1/4本
・オリーブオイル:適量
・塩、コショウ:少々
・生クリーム:適量
☆赤ワイン:200cc
☆水:100cc
☆ローリエ:1枚
☆コンソメ:小さじ1
☆ソース・ケチャップ:各大さじ1
・マッシュポテト:お好みで
・ニンジン:お好みで
・アスパラガス:お好みで

■作り方/
【1】 ワニタンを大きめに切り、塩・コショウを降ります。
【2】 鍋でみじん切りにしたタマネギとセロリをオリーブオイルで炒めます。
【3】 ワニタンを加え、焼き色を付けます。
【4】 ☆を加えて圧力鍋で5分圧力を掛けます。
【5】 蓋を取り、弱火で10分程煮込みます。
【6】 塩、コショウで味を整えて出来上がりです。
【7】 お皿に盛り、生クリームをかけてまろやかさを出します。
【8】 お好きなお野菜を添えてお召し上がりください。



ワニ肉竜田揚げ辛ネギソース ワニ肉竜田揚げ辛ネギソース

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉:350g
☆下味
・おろししょうが:小さじ1
・塩コショウ:少々
・紹興酒(酒でも可):大さじ2
☆衣
・片栗粉:適量
☆ネギソース
・ネギ(みじん切り):1本
・おろしニンニク&しょうが:各小さじ1
・しょう油:大さじ1.5
・お酢:大さじ1.5
・ごま油:大さじ1.5
・砂糖:大さじ1
・ハチミツ:大さじ1
・トウガラシ:少々(輪切り)
・チンゲン菜:お好みで

■作り方/
【1】 ワニ肉をひとくちサイズにカットして少し切り込みを入れておきます。
【2】 下味の調味料に漬け込み30分ほど冷蔵庫でねかせます。
【3】 ボールの中にネギソースの調味料を入れて良く混ぜておきます。
【4】 2のワニ肉に片栗粉をまぶし、揚げ油でカラっと揚げます。
【5】 油を良く切ってソースのボールに入れて良く絡めて出来上がりです。
【6】 チンゲン菜などが良く合いますのでお好みで添えます。



ワニ肉照り焼き ワニ肉照り焼き

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉:350g
・オリーブオイル:大さじ2
・バター:大さじ1(お好みで)
・塩・コショウ:適量

■テリヤキソース/ ・水:100cc
・しょう油:25cc
・おろしニンニク
・しょうが:各小さじ1/4
・砂糖:大さじ2
・ハチミツ:大さじ1
・りんご:1/4
・たまねぎ:1/4
・水溶き片栗粉:50cc程

■作り方/
【1】 テリヤキソースの調味料を全てミキサーにかけます。
【2】 鍋で1を20分ほど煮込んで水溶き片栗粉を加え、とろみをつけます。
【3】 ワニ肉をお好みのサイズにカットして、キッチンペーパー等で水分を拭き取ります。
【4】 フライパンでオリーブオイルを熱し、塩コショウしたワニ肉をソテーします。
【5】 ワニ肉をグリルにいれテリヤキソースを塗りながら軽く焦げ目が付くまで焼き上げます。
【6】 コッテリ系がお好きな方はバターをフライパンで溶かしてテリヤキソースと混ぜたものをかけてお召し上がり下さい。
※4のソテーの後にテリヤキソースを入れて弱火でお肉と絡めてもOKです。



ワニ水餃子 ワニ水餃子

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉(ミンチ):200g
・白菜:1/4個
・椎茸:2個ほど
・ネギ:1/2本
・ニラ:1/2束
・しょうが:1かけ
☆ しょう油:大さじ1
☆ 塩・コショウ:少々
☆ オイスターソース:小さじ1/2
☆ ごま油:小さじ1
・餃子の皮:40枚ほど

■作り方/
【1】 細切りにした白菜を塩もみして、水洗い後、絞って水分を切ります。
【2】 椎茸・ネギ・ニラ・しょうがをみじん切りにします。
【3】 ワニ肉ミンチと☆を混ぜ込み、白菜と2を加え更に混ぜ込みます。
【4】 適量を取り、餃子の皮で包みます。
【5】 たっぷりのお湯で茹でて、浮き上がったら出来上がりです。
【6】 お鍋やスープに入れてお召し上がり下さい。
※余ったら冷凍庫で保管してもOKです。



ワニつくね豆腐入り ワニつくね豆腐入り

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉(ミンチ):350g
・木綿豆腐:1/2丁
☆青ネギ:適量
☆片栗粉:大さじ1
☆味噌:大さじ1
☆しょう油:小さじ1
☆砂糖:小さじ2
☆酒:小さじ1
☆ごま油:小さじ1

■タレ/ ○しょう油:大さじ3
○砂糖:大さじ2
○酒:大さじ1
○みりん:大さじ1
・うずらのたまご:お好みで

■作り方/
【1】 豆腐をキッチンペーパーで包み、電子レンジで1〜2分間加熱して水抜きをします。
【2】 豆腐が冷めたら、ワニミンチと☆を足して良くこね合わせます。
【3】 適当な大きさにわけ、炭火などで焼くなら丸めに、フライパンなら平たく形を整えます。
【4】 ○を鍋に全て混ぜて煮込んでタレを作ります。
軽く焦げ目が付く程度に焼いてタレを絡めれば出来上がりです。



ワニ&チップス ワニ&チップス

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉:350g
・小麦粉:80g
・コーンスターチ:25g
・ベーキングパウダー:小さじ1
・黒ビール:100cc
・卵:1個
・塩:大さじ1
・塩・コショウ:少々
・揚げ油:適量
・フライドポテト:適量
・レモン・ビネガー・タルタルソース:おこのみで

■作り方/
【1】 小麦粉・コーンスターチ・塩・ベーキングパウダーをボールにいれよく混ぜ合わせます。
【2】 別のボールにビールと卵を入れて良くかき混ぜます。
【3】 2と3を混ぜ合わせます。(だまがなくなる程度)
【4】 ワニを適当な大きさにカットしてキッチンペーパー等で水気をとり、塩・コショウをふります。
【5】 170℃ほどの油で表面がカリッとなるまで揚げます。
※ 最初は少し低めの温度から揚げ始めます。
【6】 フライドポテトを添えてタルタルソース・レモン果汁やビネガーをかけてお召し上がり下さい。



スパイシークロコダイル スパイシークロコダイル

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉:350g
・油:大さじ1

■マリネダレ/ ・ヨーグルト:100cc
・塩:少々
・おろしにんにく:小さじ1
・おろししょうが:小さじ1/2
・レモン果汁:小さじ1
・カレー粉:小さじ2
・パプリカパウダー:小さじ1/2
・チリパウダー:小さじ1
・ブラックペッパー:少々

■作り方/
【1】 ワニ肉を適当な大きさにカットします。マリネダレが良く染み込む為にフォークなどで穴を開けて包丁で切り込みを入れます。
【2】 ビニール袋にマリネダレとワニ肉を入れてよく揉み込んで冷蔵庫で8時間〜一晩寝かせます。
【3】 フライパンに油を熱し、両面に焼色が付いたらふたをして弱火で5〜6分蒸して出来上がりです。(クッキングシートを使うと焦げにくいです)
【4】 お好みでレモンやライムを絞ってお召し上がり下さい。



クロコダイルチゲ クロコダイルチゲ

■材 料/
(1人分)
・ワニミートボール:5個ほど(作り方はレシピ中ほどの「ワニ肉のミートボール」をご参照下さい)
・キムチ:100g
・豆腐:1/3丁
・ネギ:少々
・椎茸:1個
・コチュジャン:大さじ2
・ごま油:大さじ2
・スライスニンニク:1カケ分
・ガラスープ(ダシダスープ):300cc
・うずら卵:1個(お好みで)
・トウガラシパウダー:大さじ1

■作り方/
【1】 キムチを適当な大きさにカットします。
【2】 鍋でキムチをごま油を使って炒めます。
【3】 スライスニンニク、トウガラシパウダーを加え更に炒めます。
【4】 ガラスープ、豆腐、コチュジャンを入れ、沸騰したら椎茸・ネギとワニミートボールを入れます。
【5】 ミートボールが浮いきたら完成です。
【6】 お好みでうずらの卵を落としてお召し上がり下さい。


クロコダイルナゲット クロコダイルナゲット

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉:350g
☆豆腐:100g
☆マヨネーズ:大さじ2
☆クレイジーソルト:小さじ1
☆パルメザンチーズ:大さじ1
☆小麦粉:大さじ3
☆卵黄:1個
・小麦粉(衣用):適量

■衣/ ・小麦粉:100g
・黒ビール:50cc
・卵:1個
・塩:少々

■作り方/
【1】 豆腐をキッチンペーパーで包み、電子レンジで1〜2分間加熱して水抜きをします。
【2】 ワニ肉をフードプロセッサーにかけてミンチにします。
【3】 2に☆を全て加えて軽くプロセッサーをかけます。
【4】 別の容器で塩・小麦粉・卵をまぜ、良く混ざったらビールを加えて混ぜます。
【5】 2を適当な大きさにします。
【6】 小麦粉→3にくぐらせて180℃に熱した油で揚げて出来上がりです。
【7】 レモン・ビネガー・タルタルソース等でお召し上がり下さい。


ワニの揚げシュウマイ ワニの揚げシュウマイ

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉(ミンチ):350g
・メンマ:60g
・高菜:60g
・椎茸:30g
・長ネギみじん切り:1/5本
☆片栗粉:大さじ2
☆ごま油:小さじ1
☆卵:1/2個
・しゅうまいの皮:20枚〜
・揚げ油:適量

■作り方/
【1】 高菜、メンマ、椎茸、長ネギをそれぞれみじん切りにします。
【2】 1と☆をボールでよく混ぜ、ワニミンチを加えさらに混ぜ合わせます。
【3】 細ギリにしたシュウマイの皮に絡めます。
【4】 170〜180℃の油でカラッと揚げて出来上がりです。
※高菜とメンマに味が付いていますのでそのままでも美味しいです。


ハニークロコダイル ハニークロコダイル

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉:400g
・揚げ油:適量

■マリネダレ/ ☆コーンスターチ:大さじ4
☆小麦粉:1/4カップ
☆水:1/2カップ
☆塩:小さじ1/2
☆卵:1

■ソース/ ・油:大さじ1
・しょうが(みじん切り):小さじ2
・ニンニク(みじん切り):大さじ3
・ハチミツ:大さじ3
・酢:小さじ1
・塩:小さじ1
・水:1/2カップ

■水溶き片栗粉/ ・水:小さじ1
・片栗粉:小さじ1
・白ごま:適量

■作り方/
【1】 大きなボールに☆をよく混ぜ合わせてマリネダレを作ります。
【2】 ひとくちサイズにきったワニ肉を1にいれて30分ほど冷蔵庫で寝かせます。
【3】 冷蔵庫から取り出したワニ肉を油でキツネ色になるまで揚げて、よく油を切ります。
【4】 鍋でニンニクとしょうがを油大さじ1の油で30秒ほど炒めます。
【5】 ハチミツ・塩・酢・水を鍋に入れてよく混ぜ合わせます。
【6】 水溶き片栗粉を加えてとろみが出るまで煮ます。
【7】 とろみが出たら3のワニ肉を加えて良くソースに絡め、白ごまを加えて出来上がりです。
※マリネダレにベーキングパウダーを小さじ1入れますとふっくらします。


フライドクロコダイル フライドクロコサンド

■材 料/
(4人分)
・フライドクロコダイル:4人分
フライドクロコダイルのレシピ参照)
・バンズ:4個
・コーラルレタス:4枚〜
・トマト:2個
・レモン:適量
・スライスレッドオニオン:適量

■アボカドソース/ ・アボカド(熟した):1個
・生クリーム:大さじ1
・サワークリーム:大さじ3
・レモンジュース:大さじ1
・パプリカパウダー:少々
・塩:少々

■作り方/
【1】 フライドクロコダイルを作ります。
【2】 アボカドソースの材料を全てフードプロセッサーでペーストにします。
【3】 バンズにレタス・トマト・スライスオニオン・フライドクロコダイルを挟みます。
【4】 最後にたっぷりアボカドソースをかけてできあがり。


ワニバーグのサラダ ワニバーグのサラダ

■材 料/
(3〜4人分)
・ワニ肉(ミンチ)300g
・玉ネギ:1/2個
・卵:1個
・片栗粉:大さじ1
・塩・コショウ:適量
・オリーブオイル:大さじ1
・お好きな野菜:沢山
・クルトン:お好みで

■わさびソース/ ☆チューブわさび:小さじ3
☆マヨネーズ:大さじ3
☆しょうゆ:小さじ3
☆オリーフオイル:大さじ1

■作り方/
【1】 フードプロセッサー等でワニ肉をミンチにします。
【2】 みじん切りにした玉ネギ・塩コショウ・卵・片栗粉と混ぜてよく練り合わせます。
【3】 適当な大きさに形を整えます。
【4】 フライパンでオリーブオイルを熱して3を両面しっかりと焼き上げます。
【5】 ☆を混ぜ合わせてわさびソースを作ります。
【6】 焼きあがったハンバーグにお好みの大きさにカットした野菜を沢山添えます。
【7】 わさびソースをかけてお召し上がり下さい。


ワニ肉生春巻き ワニ肉生春巻き

■材 料/
(2〜3人分)
・ワニ肉:200g
・生春巻き皮:10枚ほど
・水菜:1束
・ニンジン:1/2本
・イエローパプリカ:1/2個
・パクチー:お好みで

■タレ/ ・ナンプラー:大さじ3
・レモン果汁:大さじ1
・砂糖:大さじ1.5
・豆板醤:小さじ1
・水:大さじ1.5
・スイートチリソース:お好み

■作り方/
【1】 ワニ肉をボイルして、細長くカットします。
【2】 水菜は春巻きの皮の長さに合わせて切ります。
【3】 ニンジンは細切り・パプリカは薄切りにします。
【4】 ぬるま湯を入れたボールでライスペーパーを戻します。
【5】 ワニ肉・水菜・ニンジン・パプリカを巻いて出来上がりです。

ダチョウ肉

ダチョウ肉
宗像伸子のおいしい!楽しい!新食材レッスンvol.8
毎号、珍しい注目食材をピックアップし、宗像先生がおいしい食べ方、特徴を活かす食べ方をご紹介する。アドバイスをヒントに、注目食材を使って集客効果アップのメニューを作ってみよう!

【 今月の注目食材:ワニ肉 】


ワニとオクラのエスニックスープ
ワニとオクラのエスニックスープ

■材 料/ワニ肉・玉ネギ・オクラ・赤ピーマン・ニンニク・生姜・ガランマサラ

■作り方/
みじん切りのニンニクと生姜、塩コショウしたワニ肉(ボンレス)を炒め、薄切りにした玉ネギも加え、しんなりとしたらガランマサラを加えて炒め、コンソメスープで煮込みます。ワニ肉が柔らかくなったら風味と彩りを添えるオクラと赤ピーマンを加えて完成です。



ワニのソテー パパイヤソース
ワニのソテー パパイヤソース

■材 料/ワニ肉・玉ネギ・パパイヤ

■作り方/
擦りおろしたパパイヤと玉ネギに漬け込んだワニ肉(テール)に塩コショウをし、オリーブ油でソテー。白ワインでフランベします。ソースは、さいの目に切ったパパイヤにレモン汁とオリーブ油を加えたもの。そのほか様々なソースで応用できます。



調理のポイント・風味付けで個性的な演出を
今回使ったのは、オーストラリア産のクロコダイル種のボンレス肉とテール肉。予想以上にきれいな身質で、見た目は鶏肉のようでした。焼いたり煮たりして味見をしましたが、柔らかいのに歯ごたえのある食感がとても印象的。味わいは淡白で、鶏肉や白身魚を使う感覚で、どんな料理にも使えると思います。クセがなく、少し風味がないので香辛料などで味付けに個性を演出すれば、ワニ肉料理というインパクトを表現でき、目を引くメニューになると思います。栄養面でも実にヘルシーで、ダイエットにおすすめの食材。コラーゲンが多いので洋風の煮こごりにしてもいいですね。

むなかた のぶこ
むなかた のぶこ

ヘルスプランニング・ムナカタ主宰。女子栄養短期大学専攻科卒・管理栄養士。食生活アドバイザー。「きょうの料理」(NHK教育テレビ)出演等、幅広く活躍中。「NHKきょうの料理家族のヘルシー食卓シリーズ」「ビジネスマンのための24時間食療法」「宗像伸子の究極のダイエット」など著書多数。

ダチョウ肉
【▲ページトップへ

ダチョウ肉
ラクダ肉 【ラクダ肉】
赤身の肉で、歯ごたえや味はまさにビーフのようです。そのさっぱりとした肉は、なんと言っても低コレステロール高タンパクなので安心してお召し上がり頂けます。ステーキはもちろんですが、調理しやすいミンチパックもございますので、つくねやハンバーグなどお手軽にお楽しみ頂けます。
ドバイで大人気のラクダバーガーを一度お試しあれ!


キャメルステーキ キャメルステーキ

■材 料/
(2人分)
・ラクダ肉(テンダーロイン):200g(厚さ約2cm)
・塩、コショウ:適量
・オリーブオイル:適量

■ソース/ (ガーリックソース)
・タマネギ:中1個(みじん切り)
・しょう油:大さじ3
・赤ワイン:大さじ3
・みりん:大さじ2
・砂糖:大さじ1
・ニンニク:2片
・しょうが:1片

■作り方/
【1】 焼く直前にラクダ肉に塩・コショウをふります。
【2】 フライパンを強火にかけて熱し、オリーブオイルをひきます。
【3】 フライパンが温まったら、ラクダ肉を1分(強火)⇒2分(弱火)で焼きます。
【4】 ひっくり返して、30秒(強火)⇒2〜3分(弱火)で焼きます。
※ラクダ肉はミディアムがおすすめです!
ソースはタマネギをよく炒めてその他調味料を全て入れて煮込めばOKです。さっぱりと大根おろしとポン酢でもおいしいですよ。



キャメルバーガー(100%ラクダ肉) キャメルバーガー(100%ラクダ肉)

■材 料/
(4個分)
・ラクダ肉(ミンチ):400g
・塩、油:少々
・コショウ:適量
・バンズ:4個
・レタス:4枚
・ピクルス:1本
・スライスオニオン:適量

■ソース/ (トマトソース)
ケチャップ3:ソース4:赤ワイン3(大さじ)

■作り方/
【1】 ラクダ肉と塩・コショウを良く混ぜ合わせます。
【2】 【1】を4等分に分け、平らに形を整えます。(ダブルバーガーなら8個に分けます)
【3】 油を敷いたフライパンをよく熱します。
【4】 【2】をフライパンでしっかりと火が通るまで両面焼きます。
【5】 バンズでレタス、キャメルパテ、オニオン、ピクルス、ソースを挟んで出来上がり!
※お好みでソースをアレンジしたり、アボガドなどお好きな野菜を挟んでも結構です。



ラクダのつくね ラクダのつくね

■材 料/
(4〜5本分)
・ラクダミンチ:300g
・長ネギ:1/2本(みじん切り)
・卵白:1個
・大葉:4〜5枚(千切り)
・塩、コショウ:少々
・しょうが:少々
※卵黄は召し上がる際にタレ代わりにお使いください。

■タ レ/ ・しょう油:大さじ3
・砂糖:大さじ2
・みりん:大さじ1
※鍋に全て混ぜて煮込んで出来上がりです。

■作り方/
【1】 ミンチ・長ネギ・卵白・大葉・塩・コショウ・しょうがをボールでしっかりと混ぜ合わせます。
【2】 【1】を4〜5つに分け、竹串に巻き付けるように付けます。
【3】 フライパンに油を引き温まったら、しっかりとつくねを焼きます。
【4】 タレを絡めて出来上がりです。
※その他、わさび・ねり梅・味噌などでもお楽しみ頂けます。



キャメルケバブ キャメルケバブ

■材 料/
(串3〜4本分)
・ラクダ肉(テンダーロインまたはランプ):200g
・パプリカ各種:適量
※野菜はお好きなものをお使いください。
☆レモン汁:大さじ1
☆オリーブオイル:大さじ2
☆ニンニク(すりおろし):1かけ
☆オレガノ:小さじ1
☆パプリカ(パウダー):小さじ1
☆塩・コショウ:適量
※お好きなスパイスをアレンジしてお楽しみください。

■作り方/
【1】 ひとくちサイズにラクダ肉をカットします。
【2】 ☆をまぜて、肉を漬け込み、冷蔵庫で最低2時間マリネしてください。
【3】 ひとくちサイズに切った野菜と肉を交互に串にさします。
【4】 BBQ,グリル等で焼きながら何度かマリネダレを付けます。
【5】 焼き上がったらお好みでレモン等をしぼります。


キャメルカレー(エスニック) キャメルカレー(エスニック)

■材 料/
(3〜4人分)
・ラクダ肉(ランプ):200g
・グリーンカレーペースト:50g
・竹の子、ナス、パプリカなど:200g程
※お好みのお野菜をお使いください。
・ココナッツミルク:400ml
・水:100ml
・ナンプラー:大さじ1
・砂糖:大さじ1
・コリアンダー:お好みで

■作り方/
【1】 ラクダ肉、野菜類をひとくちサイズに切ります。
【2】 ココナッツミルクを鍋で温めてカレーペーストを良く溶かします。
【3】 鍋に【1】と水を入れて良く煮込みます。
【4】 仕上げにナンプラーと砂糖を入れて出来上がりです。
※お肉を早く柔らかくしたい場合は圧力鍋をお勧めします。(野菜は後で入れてください)



キャメルシチュー キャメルシチュー

■材 料/
(4人分)
・ラクダ肉(ランプ):300〜400g
・タマネギ:中2玉
・ニンジン:中1本
・ジャガイモ:中3個
・赤ワイン:300ml
・デミグラスソース:1缶
・塩・コショウ:少々
・バター:15g

■作り方/
【1】 ひとくちサイズに切ったラクダ肉に塩・コショウをしてバターで軽く焦げ目が出来るまで炒めます。
【2】 圧力鍋に1とひとくちサイズにカットした野菜類をいれます。
【3】 赤ワインを入れて煮立たせ、デミグラスソースを加え温めます。
【4】 圧力がかかったら弱火にして10分加熱後、火を止めます。
【5】 お好みで生クリームなどをかけて盛り付けます。



ラクダバーガー デミグラスライス ラクダバーガー デミグラスライス

■材 料/
(1人前)
・ラクダバーガー:1枚
・タマゴ:1個
・デミグラスソース:1/3缶(市販のものでOK)
・塩・コショウ:少々
・ライス:適量
・オリーブオイル:適量


■作り方/
【1】 解凍したラクダバーガーに塩コショウを軽く振ります。
【2】 フライパンにオリーブオイルをひいてバーガー片面をしっかりと焼きます。
【3】 バーガーの反面を焼くのと同時に卵を割りいれ横で目玉焼きを作ります。
【4】 お皿の中心にライスを盛りつけます。
【5】 温めたデミグラスソースをライスの周りに掛けます。
【6】 焼きあがったバーガーと目玉焼きを乗せて完成です。



ラクダバーガー ステーキサンド ラクダバーガー ステーキサンド

■材 料/
(2人分)
・ラクダバーガー:2枚
・お好みのパン:4枚
・スライスチェダーチーズ:2枚
・レッドオニオン:1/2個
・バター:適量
・トマトソース:適量
・オリーブオイル:適量
・フライドポテト:お好みで
・ピクルス:お好みで


■作り方/
【1】 スライスしたレッドオニオンをオリーブオイルで軽く炒めてお皿に移しておきます。
【2】 ラクダバーガーを両面焼きます。
【3】 お好みのパンをトースターで軽く焼き、内側にバターを塗ります。
【4】 パンでレッドオニオン、バーガー、スライスチーズ、トマトソースを挟んで完成です。
【5】 お好みでフライドポテトを添えてお召し上がり下さい。



ラクダバーガーカツレツ ラクダバーガーカツレツ

■材 料/
(2人分)
・ラクダバーガー:2枚
・たまご:1個(溶き卵)
・薄力粉:適量
・生パン粉:適量
・揚げ油:適量

■ソース/ (サルサソース)
・トマト1個(みじん切り)
・レッドオニオン:1/4(みじん切り)
・コリアンダー:数枚(みじん切り)
・オリーブオイル:おおさじ1
・レモン汁:大さじ1
・チリパウダー:少々
・塩コショウ:少々

■作り方/
【1】 ラクダバーガーに薄力粉を付けて軽くはたき、余分な粉を落とします。
【2】 1に溶き卵を付けて生パン粉をまんべんなくつけます。
【3】 フライ鍋に油を入れて衣がキツネ色になり浮いてくるまで揚げます。
【4】 アツアツのうちにお好みのソースを掛けてお召し上がり下さい。
※サルサソースを作る場合は☆の材料を全て混ぜあわせて冷蔵庫で2時間ほど寝かせてお使い下さい。



ラクダバーガー ガーリックステーキ ラクダバーガー ガーリックステーキ
■材 料/
(2人分)
・ラクダバーガー:2枚
・塩コショウ:少々
・オリーブオイル:適量

■ソース/ (ガーリックソース)
・ニンニク:2かけ
・オリーブオイル:大さじ2
・酒:大さじ1
・醤油:大さじ1.5
・ハチミツ:小さじ1

■作り方/
【1】 小さめのフライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れて弱火でニンニクがカリカリになるまでじっくり炒めます。
【2】 1に酒を入れて強火にしてアルコールを飛ばしたら醤油とハチミツを加え別のお皿に移しておきます。
【3】 解凍したラクダバーガーに塩コショウを軽くふり、フライパンにオリーブオイルをしいて両面をしっかりと焼きます。
【4】 焼きあがったバーガーをお皿に乗せてガーリックソースを掛けて出来上がりです。
【5】 お好みでお野菜等を添えて下さい。



ラクダバーガーステーキ マッシュルームソース ラクダバーガーステーキ マッシュルームソース

■材 料/
・ラクダバーガー:2枚
・オリーブオイル:適量
・マッシュルーム(みじん切り):4個
・生クリーム:30cc
・白ワイン:大さじ1
・粉コンソメ:小さじ1
・バター:小さじ1
・塩・コショウ:少々

■ソース/ (ホワイトソース)
・牛乳:150cc
・小麦粉:大さじ1
・バター:大さじ1

■作り方/
【1】 あらかじめフライパンでバターと小麦粉を炒め、牛乳を加えながらホワイトソースを作っておきます。
【2】 別のフライパンを使い、マッシュルームをバターで炒め、白ワイン、生クリーム、コンソメを加えます。
【3】 2に1を加え塩コショウで味を整えます。
【4】 フライパンにオリーブオイルを引いてラクダバーガーをしっかり焼きます。
【5】 お皿にバーガーを乗せ、マッシュルームソースを掛けて出来上がりです。
【6】 お好みでフライドポテトやサラダを添えて下さい。
ダチョウ肉
【▲ページトップへ

ダチョウ肉
ヤギ肉 【ヤギ肉】
とても柔らかくてクセが少ないヤギ肉。
和洋折衷バラエティーに富んだレシピをご紹介しますのでぜひチャレンジしてみて下さい。


ベトナム風ヤギ肉鍋 ベトナム風ヤギ肉鍋

■材 料/
(2人分)
・ヤギ:200g
・サトイモ(冷凍でもOK):小5〜6個
・レンコン(冷凍でもOK):1/2
・春菊:1/2束
・豆腐1丁
・水:1000ml
・塩:小さじ1
・ナンプラー:小さじ1
・ガラスープ:大さじ1(1/2)
・おろしニンニク:1かけ
・おろしショウガ:1かけ
・塩:少々
・レモン果汁:少々
・コリアンダー:適量

■作り方/
【1】 ヤギ肉、レンコン、里芋をお好きな大きさにカットします。
【2】 鍋に水を入れ里芋、レンコンを入れて煮ます。
【3】 ニンニク、ショウガ、ガラスープ、ヤギ肉、豆腐を入れ沸騰させます。
【4】 灰汁を取り、レモン果汁、ナンプラーと塩で味を整えます。
【4】 春菊を入れて軽く火を通して完成です。



ヤギ肉のユッケジャンスープ ヤギ肉のユッケジャンスープ

■材 料/
(2人分)
・ヤギ肉:100g(細切り)
・豆もやし:1/2袋
・長ネギ:1/2本
・大根:5cm程
・人参:1/3
・にら:1/3束
・しいたけ:2個
・ぜんまい:1/4袋
・たまご:2個
・白ごま:適量
・水:800ml
・ダシダ:大さじ2
・唐辛子パウダー:おおさじ1.5
・ごま油:おおさじ1
☆おろしニンニク:1かけ分
☆コチュジャン:大さじ1.5
☆ナンプラー:小さじ1
☆砂糖:小さじ1
☆はあらかじめ混ぜておきます。

■作り方/
【1】 鍋にごま油をしきます、弱火で唐辛子パウダーを炒めます。
【2】 細切りにしたヤギ肉を加え更に炒めます。
【3】 肉に火が通ったら水を加え、ダシダ、大根、人参、しいたけを入れます。
【4】 沸騰したらアクをとり、☆を加えて10分程煮込みます。
【5】 豆もやし・ニラ・ネギを加え、更に5分程煮込みます。
【6】 溶き卵を入れて卵が軽く固まったら完成です。
【7】 白ごまをかけてお召し上がり下さい。



ヤギ肉のピリ辛野菜炒め ヤギ肉のピリ辛野菜炒め
■材 料/
(2人前)
・ヤギ肉:150g
・キャベツ:200g
・ピーマン:2個
・長ネギ:1/2本
・にんにく:1かけ
・ごま油:大さじ2
・塩コショウ:少々
※お好みで赤ピーマン
☆酒:大さじ1
☆テンメンジャン:大さじ1/2
☆豆板醤:こさじ1
☆醤油:大さじ1.5
☆砂糖:大さじ1.5
※☆は混ぜておきます。

■作り方/
【1】 ヤギ肉をスライスして塩コショウをふります。
【2】 キャベツは5cm四方位 ピーマンは10等分くらいにカットします。
【3】 フライパンにごま油をひいてみじん切りにしたニンニクを軽く炒め、ヤギ肉も炒めます。
【4】 キャベツ、ピーマン、ネギの順にフライパンで炒めます。
【5】 キャベツがしんなりしてきたら、☆を加え、軽く絡めて出来上がりです。



ヤギ肉のガーリックステーキ ヤギ肉のガーリックステーキ

■材 料/
(2人前)
・ヤギ肉:200g
・ニンニク:2かけ
オリーブオイル:適量
・塩・コショウ:適量
・醤油:適量

■作り方/
【1】 ヤギ肉をひとくちサイズにカットして塩コショウを軽くふります。
【2】 フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを弱火でカリカリに焼きます。
【3】 カリカリになったニンニクだけを取り出します。
【4】 火を強火にしてヤギ肉をサッと焼き上げます。
【5】 お皿にヤギ肉を移し、ニンニクを乗せ、かるくお醤油を掛けて完成です。
【6】 付け合せでグリーンリーフなどもどうぞ。


ヤギ肉ステーキ おろしポン酢 ヤギ肉ステーキ おろしポン酢

■材 料/
(2人前)
・ヤギ肉:200g
・オリーブオイル:適量
・塩・コショウ:適量
・大根おろし:適量
・ポン酢:適量

■作り方/
【1】 ヤギ肉をひとくちサイズにカットして塩コショウをふります。
【2】 フライパンにオリーブオイルをひき、強火にかけます。
【3】 フライパンが温まったらヤギ肉をさっと焼きます。
【4】 大根おろしとポン酢をたっぷりつけてお召し上がり下さい。



ヤギ肉のトマト煮込み ヤギ肉のトマト煮込み

■材 料/
(2〜3人前)
・ヤギ肉:300g
・玉ねぎ(みじん切り):中1個
・セロリ(みじん切り):半分
・ニンニク(みじん切り):2かけ
・塩コショウ:適量
・オリーブオイル:大さじ3
・トマト缶:1缶(ダイスカット)
・赤ワイン:100cc
・はちみつ:大さじ1
・コンソメ(砕く):固形1個
・ローリエ:1枚
・パセリ:適量

■作り方/
【1】 ヤギ肉をお好みの大きさにカットして塩コショウをふります。
【2】 フライパンにオリーブオイル、にんにく、ローリエを入れて香りが出るまで弱火で炒めます。
【3】 玉ねぎ、セロリを入れて弱火でブラウンになるまでゆっくり炒めます。
【4】 ヤギ肉を加え強火で全面を焼きます。
【5】 赤ワインを加え、強火にしてアルコールを飛ばします。
【6】 トマト缶、はちみつ、コンソメを入れて圧力鍋で5分程煮込みます。
【7】 塩で味を整えて出来上がりです。



ヤギ肉のインドネシアンサテー ヤギ肉のインドネシアンサテー

■材 料/ ・ヤギ肉ケバブ:1パック(5本)
○漬けダレ
・ピーナッツバター:大さじ3
・ココナッツミルク:大さじ3
・ナンプラー:大さじ1
・オリーブオイル:大さじ1
・黒砂糖:大さじ1
・醤油:小さじ1/2
・チリパウダー:小さじ1/2
・コリアンダーパウダー:小さじ1/4
・ニンニク(すりおろし):1かけ分
・カレー粉:小さじ1/2

■作り方/
【1】 ヤギ肉ケバブを解凍します。
【2】 漬けダレを全て混ぜあわせます。
【3】 ジップロックにヤギ肉ケバブと2を入れ軽く揉み込んで冷蔵庫に30分程寝かせます。
【4】 フライパンかグリルで焼きあげて完成です。



ヤギ肉の串焼き ヤギ肉の串焼き
■材 料/
(5本)
・ヤギ肉ケバブ:1パック(5本)
・塩:適量
・ゆずコショウ:適量

■作り方/
【1】 ヤギ肉ケバブをしっかり解凍します。
【2】 網でしっかりと火が通るまで焼きます。(炭火がベストです)
【3】 熱いうちにゆずこしょうでお召し上がり下さい。
※フライパンで焼く場合はオリーブオイルを少し引いてから調理してください。



ヤギ肉のレッドカレー ヤギ肉のレッドカレー

■材 料/
(3〜4人分)
・ヤギ肉:300g
・レッドカレーペースト(市販の物でOK):50g
・パイナップル・トマト・マンゴーなど:200g程
※お好みのお野菜をお使いください。
・ココナッツミルク:400ml
・水:100ml
・油:大さじ1
・ナンプラー:大さじ1
・砂糖:大さじ1


■作り方/
【1】 ヤギ肉、野菜類をひとくちサイズに切ります。
【2】 鍋を使ってレッドカレーペーストを油で炒めます。
【3】 ヤギ肉を加えてココナッツミルクでペーストをのばします。
【4】 水、野菜類を加えて良く煮込みます。
【5】 仕上げにナンプラーと砂糖を入れて出来上がりです。
ダチョウ肉
【▲ページトップへ

ダチョウ肉
カンガルー肉 【カンガルー肉】
お肉の味にクセがなく、さまざまな香辛料や調味料になじみやすいうえ、さっぱりとした食感のお肉は、ふだんの食生活に取り入れやすい食材です。
ルーミートは脂肪がほとんどないため、火を通しすぎないようご注意ください。


ルーミート・ステーキ ルーミート・ステーキ

■材 料/
(2人分)
・カンガルーミートロングフィレ:500g
・塩、胡椒: 少々
・オリーブオイル: 適量


■作り方/
【1】 カンガルーミートをステーキサイズにカットする。
【2】 カンガルーミートに塩、胡椒をふりかける。
【3】 フライパンを熱し、オリーブオイルを入れる。
【4】 カンガルーミートを2〜3分ミディアムレアになるまで焼く。
【5】 お皿に盛る。
※お好みのソース、調味料でお召し上がり下さい。 ※ルーミートは脂肪がほとんどないため、ウェルダンにしないで、レアかミディアムレアがおすすめです。



ルーミートトマトソース煮 ルーミートトマトソース煮

■材 料/
(3〜4人分)
・カンガルーミートロングフィレ:500g
・塩、胡椒: 少々
・ニンニク:一片
・玉ねぎ:中一個
・セロリ:一本
・トマト缶:4号×2缶
・オリーブオイル:大さじ2
・赤ワイン:2カップ
・固形ブイヨン:3ヶ
・パセリ:適量

■作り方/
【1】 カンガルーミートを角切りにし、軽く塩・コショウを振り、小麦粉をまぶす(余分な粉はたたいておく)。
【2】 ニンニク、玉ねぎ、セロリをみじん切りにする。
【3】 鍋にオリーブオイル大さじ1を入れる。
【4】 鍋にニンニク半量を入れて、炒める。
【5】 香りが立ったらカンガルーミートを入れて、焼き色が付くまで炒める。
【6】 全体がきつね色になったら赤ワインを加え、鍋にフタをして中火で蒸し焼きにする。
【7】 汁気がなくなったら、器にお肉を取り出し、残りのオリーブオイル 、ニンニク、玉ねぎ、セロリを加える。
【8】 野菜がきつね色になったら、トマト缶、水、固形ブイヨン、カンガルーミートを加える。
【9】 沸騰したら、弱火にする。
【10】 アクを取りながら、弱火で1時間30分程煮込み最後に塩・コショウで味をととのえる。
【11】 器に盛り。きざんだパセリをちらす。



ルーミート和風たたき ルーミート和風たたき

■材 料/ ・カンガルーミートロングフィレ:150〜200g
・塩、胡椒:少々
・ゴマ油:適量
・サラダ:適量
・和風ドレッシング:適量
・わけぎ、または青ネギ:適量

■作り方/
【1】 ルーミートを150〜200gにカットする。
【2】 ルーミートに塩・胡椒をふる。
【3】 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ブロックのままお肉を 入れて、表面に焼き色を付ける(ミディアムレア)。
【4】 お肉を氷水の中に4〜5分入れて、締めます。
【5】 お肉を取り出し、2mmくらいの厚さにカットする。
【6】 その上にカットしたルーミートたたきを盛り付ける。
【7】 お好みの和風ドレッシングをかける。
【8】 わけぎ、または青ネギをちらす。
※ルーミートたたきを丼ご飯の上に盛り付け、わけぎ、または青ネギをちらし、醤油やわさび、ショウガをのせれば、ルーミートたたき丼にしてお召し上がりいただけます。


ダチョウ肉
【▲ページトップへ

ダチョウ肉
新鮮な肉の上手な解凍方法
真空パックのまま冷蔵庫で解凍してもOKですが、氷水を使用した半解凍をお勧めします。
【1】タッパーやボールに氷水を張ります。
【2】肉を袋から出さずに真空パックのまま【1】の中へ入れます。
【3】約1時間程で半解凍状態になります。(大きさによって異なります)
※肉の表面に出来る薄い氷膜が、新鮮な状態での解凍を可能にします。
ダチョウ肉


トップページ最新情報ダチョウ肉とはダチョウ肉の部位ワニ肉とはワニ肉部位ラクダ肉とは料理レシピ
商品一覧ご注文フォームお問い合わせリンクページショッピングガイド特定商取引法
会社概要サイトマップ